【 養生站樁 ようじょうたんとう 研修合宿アクティビティ 】

「適度な運動と 適度な食事」 


昔から健康の基本と言われておりますね。


10月28日(日)・29日(月) 開催


10月20日の土用入りから、11月7日・立冬までの「秋の土用」の期間に、

〖 養生站樁 ようじょうたんとう 習得と 鹿ジビエの食養生 〗として、研修合宿を行います。


ボディーワークは【 養生站樁 ようじょうたんとう Standing Zen 禅 】をメインに、基本から緻密にお伝えして参ります。


養生站樁 ようじょうたんとう については、こちらを参考にされてください。⇨http://9512taitao.blog.fc2.com/blog-entry-887.html



◎宿泊場所 鹿ジビエと山師料理  ざんざ亭 http://www.zanzahotel.jp/


南アルプス仙丈ヶ岳の麓、山里にある古民家で、 清潔で行き届いた雰囲気のある素晴らしいお宿です。 皆さまと、囲炉裏を囲んでゆったりと語り合いながら食事をします。

日常から隔絶された静かな空間で過ごす食事と宿泊の時間は、 当日、参加される皆さまにとって貴重な体験となることでしょう。



「食欲の秋」

秋は良く食べて身体に皮下脂肪を蓄えて、体温調節のかしこい身体を目指します。

そして身体の中に熱を保持して、 寒さに耐えられる次の冬への身体づくりを目指すのです。


この「土用」という期間ですが、 「土」はものを変化させる作用を持ち、 「用」とは働きの意が含まれています。    

立春の前18日間が冬の土用、 立夏の前18日間が春の土用となります。  

そして立秋、立冬の前各18日間が それぞれ夏の土用、秋の土用です。


土用の期間は、

からだとこころの内と外のエネルギーが 今まで季節に応じて大きく動いてきたなかで、 ふと立ち止まって心と身体を滋養する期間でもあります。


29日の外でのアクティビティは、
古代の原初生命観に触れる体験。
自然信仰・アニミズムの歴史深い諏訪・茅野周辺をご案内いたします。

諏訪大社参拝、神長官守矢史料館など、いくつかのスポットを巡る予定です。


・信州の自然を身体いっぱいに体感したい方
・古来からの、そしてこれからの生命観、養生について学びたい方
・身体の内側から活力を感じたい方
・本来ある自分の生命力を確認したい方
・ご自分の状態、在りかたを深く掘り起こして喚起された方
・シンプルに既成の概念を超えていきたい方 など

ぜひご一緒しましょう。



◎日程タイムスケジュール

10月28日 (日)

14:00 養生站樁 ようじょうたんとう 研修会 ざんざ亭にて
16:30 温泉
18:00 ざんざ亭で食事

10月29日 (月)

朝食前に、前日の研修会内容を振り返って、軽く30分ほどボディーワーク

8:30 チェックアウト ~ 諏訪・茅野でのアクティビティへ

およそ13時頃終了(前後する場合があります)



◎参加費 18,000円  

研修会費、宿泊、食事(夜、朝)込み
温泉、夕食時の飲み物代、現地までの交通費、二日目のランチ代 別途

*予約時点からキャンセル料金が発生しますので、ご承知おきください。


13:30 現地亭集合 長野県伊那市長谷杉島1127  
交通案内はざんざ亭 HP をご覧ください http://www.zanzahotel.jp/access.html

◎合宿定員5名


◎お問い合わせ、お申込み
心と身体の元気どころ Vital Energy Body Work 山下 俊行

こちらのメールフォームからどうぞ ⇨ https://ssl.form-mailer.jp/fms/a63ec025530460

*リストメニューは「合宿アクティビティ」でお願い致します。

電話 080-5011-7519
Mail : taitao69@gmail.com (PCからのメールが受け取れるアドレスから送信ください)

みなさまのご参加を心よりお待ち申し上げます。






心と身体の 元気どころ Vital Energy Body Work

0コメント

  • 1000 / 1000